宮古新報ニュースコム

prev

宮古新報ニュースコム

宮古島から世界へ

宮古新報ニュースコムがスマートフォンで見られる!

2017/10/22 9:07:00

市議選きょう投開票 各陣営、勝利へ気勢

2017/10/22 9:07

id="kijiId"> 任期満了に伴う第4回宮古島市議会議員選挙 (定数24) は22日、 市内22カ所で投票が行われ、 即日開票される。 立候補している33人の当落が判明するのは午後11時以降とみられる。 選挙運動最終日となった21日、 台風21号接近に伴って強風が吹き荒れる中で各候補者は、 午前8時から 「最後の訴え」 に奔走したほか、 各陣営が 「一票」 の上積みに走力を挙げ、 午後8時までに選挙戦を打ち上げた。 市選挙管理委員会によると、 21日現在の当日有権者数は4万3268人。
[全文記事]

全宮古小学校陸上 男子は東、女子北が優勝

2017/10/22 9:06

ファイル 18050-1.jpg

 第28回全宮古小学校陸上競技大会 (主催・宮古地区小学校体育連盟) が21日、 市陸上競技場で行われた。 19校の各男女代表選手が出場し、 保護者や関係者、 仲間からの声援を受け日頃の練習成果を発揮し、 健脚を競い合った。 結果、 男子は東、 女子は北がそれぞれ優勝した。
[全文記事]

WBC世界フライ級王者比嘉大吾、今夜初防衛戦

2017/10/22 9:05

id="kijiId"> 県立宮古工業高校出身で世界ボクシング評議会 (WBC) 世界フライ級王者の比嘉大吾 (22) =白井・具志堅スポーツジム=が22日夜、 東京都の両国国技館でWBC世界フライ級タイトルマッチ初防衛戦を行う。 挑戦するのは同級世界ランキング6位のトマ・マソン (27) =フランス=。
[全文記事]

台風21号、22日も非常に強い風 農作物管理に注意

2017/10/22 9:04

ファイル 18048-1.jpg

 気象台によると、 超大型で非常に強い台風21号は21日夕方に宮古島地方へ最も接近したもよう。 下地島空港で最大瞬間風速26・2b (北、 午後3時10分) が観測された。 空や海の便では欠航が出るなど交通に影響が出た。 台風と大陸高気圧の間で気圧の傾きが大きくなっており、 22日も非常に強い風が吹き、 塩害の発生する恐れがあるため農作物等の管理に注意を呼びかけている。
[全文記事]

認知症を予防しよう ろうきん友の会50周年健康セミ

2017/10/22 9:03

ファイル 18047-1.jpg

 沖縄県労働金庫宮古支店の営業開始50周年を記念してろうきん宮古地区友の会 (親泊宗二会長) は21日、 宮古教育会館で健康セミナーを行った。 うむやすみゃあす・ん診療所の竹井太所長が認知症予防をテーマに講話。 認知症の現状や症状、 早期発見・対応の重要性などを解説した。
[全文記事]

多良間中、セリの緊張感間近で 基幹産業見学

2017/10/22 9:02

ファイル 18046-1.jpg

【多良間】村立多良間中学校 (本村晃則校長) は19日、 同村家畜セリ市場で行われた肉用牛セリ市を見学した。 キャリア教育の一環として全生徒53人が参加して島の基幹産業である畜産の現場を学び、 セリ取引を間近で見た。 父母が畜産農家の生徒はセリに牛を引く体験もした。 また同村で牛を飼育する山形県の山口畜産から芋煮汁が振る舞われていた。
[全文記事]

ビザライ大運動会 利用者ら楽しみ交流深める

2017/10/22 9:01

ファイル 18045-1.jpg

 障がい福祉のワンストップサービスを担っているビザライ (勝連聖史代表) 主催の第1回大運動会が21日、 宮古島市総合体育館で行われた。 利用者とその家族、 各事業所社員らが玉入れや混合リレーなどを楽しみながら交流を深めた。
[全文記事]

市議選 選挙戦きょう打ち上げ、票獲得へ総力

2017/10/21 9:07

id="kijiId"> 任期満了に伴って22日に投票、 即日開票される第4回宮古島市議会議員選挙 (定数24) は21日、 選挙運動最終日となり、 15日の告示以来、 市内各地を遊説するなど激しい戦いを展開してきた33人の候補者が選挙戦を打ち上げる。 台風21号の接近で強風や天候の崩れが予想される中での選挙戦となるが、 各陣営では最後の訴えに総力戦で臨む構えを見せている。 同時執行の衆院議員総選挙では、 県内各地で投票日変更などの動きがあるが、 市選挙管理委員会は市議選も含めて22日の投開票を予定通りに実施する方針だ。
[全文記事]

県優良県産品推奨状交付式、海宝館2製品選定

2017/10/21 9:06

ファイル 18043-1.jpg

【那覇支局】2017年度県優良県産品推奨状交付式が20日午後、 県庁1階県民ホールで行われた。 今年度の選定95製品が対象で、 宮古地区からは海宝館 (幸地博美代表) の 「夜光貝のネックレス」 「夜光貝のネクタイピン」 が選定された。 推奨状を受け取った幸地代表は 「開館20周年の節目に頂き、 スタッフ一同で弾みがついたと喜んでいる。 これから一段と気を引き締めて頑張っていきたい」 と喜びを語った。
[全文記事]

ろうきん宮古地区推進委が久松小に本53冊寄贈

2017/10/21 9:05

ファイル 18042-1.jpg

 ろうきん宮古地区推進委員会 (砂川文寿委員長) は20日、「ろうきん文庫」 として53冊の本を市立久松小学校に寄贈した。 同文庫は読書週間期間中に子どもたちに本を通して色々な知識を得てもらおうと毎年地域の学校に寄贈しており、 久松小は2回目となる。 今年はろうきん宮古支店営業開始50周年を記念して贈られた。
[全文記事]

世界食糧デー宮古大会、ライブなどで協力訴える

2017/10/21 9:04

ファイル 18041-1.jpg

 世界食料デー宮古大会 (主催・同実行委員会) が19日夜、 市働く女性の家で行われた。 日本国際飢餓対策機構 (JIFH) 親善大使で歌手のManamiさんのトークライブなどを通して世界の飢餓や貧困、 食料問題について訴えた。 宮古の子ども親善大使も 「飢餓を無くすため自分のできることから始めよう」 と呼びかけた。
[全文記事]

市総合博物館で浦底遺跡出土資料展示会

2017/10/21 9:03

ファイル 18040-1.jpg

 宮古島市教育委員会は、 20日から総合博物館特別展示室で 「浦底遺跡出土資料展示会」 を行っている。 1988年、 89年の発掘調査では約2800年〜1800前年の無土器期に位置づけられていることが分かっており、 シャコガイ製の貝斧200点以上が出土したほか調理跡と想定される集石遺構200基以上も検出。 西地区から出土した貝斧の特徴は 「古い層の形が小さく、 シャコガイの表層部を除去して全体を丁寧に磨いている」 などと年代によって形態的変化が見られるとしている。 29日まで。
[全文記事]

宮古島市で県都市教育長協議会の会議開く

2017/10/21 9:02

ファイル 18039-1.jpg

 沖縄県都市教育長協議会 (会長・知念春美宜野湾市教育長) の2017年度第2回会議が20日、 宮古島市役所平良庁舎3階会議室で開かれた。 11市の教育長が家庭教育支援、 教職員の業務改善対策、 学習支援員及び特別支援教育支援員の配置の議題について、 それぞれの取り組みを報告するなどして情報交換を行った。
[全文記事]

市が摂食嚥下研修会、口腔ケアで重度化防止

2017/10/21 9:01

ファイル 18038-1.jpg

 宮古島市高齢者支援課は20日、 市働く女性の家で医療・介護従事者等を対象とした摂食嚥下研修を行った。 要介護者の重度化防止を目的に開かれ、 摂食嚥下障害認定看護師の大城清貴さん (豊見城中央病院食支援室) が無理なくできる口腔ケアの技術や正しいやり方、 食事の介助などについて指導した。
[全文記事]

衆院選沖縄4区 仲里・西銘氏が浮動票獲得に全力

2017/10/20 9:07

ファイル 18037-1.jpgファイル 18037-2.jpg

【那覇支局】22日に投開票される第48回衆議院議員総選挙は19日、 最終盤の三日攻防に突入し、 県内各地で当選を目指す各陣営の激しい集票合戦が繰り広げられた。 宮古島市や多良間村など11市町村で構成する沖縄4区は、 無所属前職の仲里利信氏 (80)、 自民前職の西銘恒三郎氏 (63) の両候補が激戦を展開。 街頭演説で政策を訴えるなど浮動票の獲得に全力を挙げる姿が見られた。 選挙戦はきょう20日で残り2日となり、 両陣営とも総力戦で支持拡大を目指す。
[全文記事]

多良間中でJICA研修会 日本の保健教育を学ぶ

2017/10/20 9:06

ファイル 18036-1.jpg

【多良間】国際協力機構 (JICA) の学校養護教育に関する研修が17日、 村立多良間中学校で行われた。 ナイジェリアやリベリア、 マラウイ、 ケニアなどアフリカ10カ国の公衆衛生改善、 感染症対策等の担当者や看護師が、 日本の中学校における生徒の健康管理や保健教育などを学んだ。 生徒からはプレゼントを贈られていた。
[全文記事]

多良間幼稚園で たらま花保存会が染物体験教室

2017/10/20 9:05

ファイル 18035-1.jpg

【多良間】村立多良間幼稚園 (川上尚栄園長) は18日、 染物体験教室を行った。 たらま花保存会の会員が講師となり、 園児たちは紅花 (タラマバナ) をはじめインド藍や玉ネギなどの染料で布を色々な模様に染めていた。 染めた布は12月に開催されるコミュニティまつりに出品する。
[全文記事]

県農改普及課がインゲン流通現状など農家に説明

2017/10/20 9:04

ファイル 18034-1.jpg

 県宮古農林水産振興センター農業改良普及課は19日、 2017年度地域農業振興総合指導事業として宮古島市サヤインゲン課題解決研修会を行った=写真=。 多くの生産農家が参加して現地検討会を行い、 関係者が東京市場におけるインゲンの動向について報告した。
[全文記事]

10月期牛セリ 子牛平均は64万円で大幅に下がる

2017/10/20 9:03

ファイル 18033-1.jpg

 JAおきなわ宮古地区本部 (下地保造本部長) の10月期肉用牛セリ市が19日、 平良山中の同農協家畜セリ市場で行われた。 408頭 (98・31%) が落札され、 このうち月齢12カ月以内の子牛1頭当たりの平均価格は64万8514円で前年同月に比べて16万5148円安、 前月比6万7812円安。 全国的な市況低迷に加え、 出品牛の品質にもバラつきが目立ち大幅な価格低下となった。
[全文記事]

市災害対応高度化研修で地震想定し訓練実施

2017/10/20 9:02

ファイル 18032-1.jpg

 消防防災科学センターによる 「宮古島市災害応急対応高度化研修」 が19日、 下地農村環境改善センターで行われた。 大地震直後に災害対策本部で直面する各種課題について、 職員らが適切な対応が出来るよう訓練を通じて災害時の状況を模擬的体験。 図上シミュレーション訓練では総務、 消防、 生活環境、 福祉、 観光商工・物資、 建設農水、 上下水道道、 教育の各班が被害の分析・見極めや人命に係る情報処理、 情報の整理、 情報の共有、 避難所の開設・避難者情報の把握などで 「もしもの時に」 に備えた。
[全文記事]



Powered by jqmMarkdown