宮古新報ニュースコム

prev

宮古新報ニュースコム

宮古島から世界へ

宮古新報ニュースコムがスマートフォンで見られる!

2017/12/16 21:07:00

平良港漲水地区暫定供用開始、5万d級接岸可能

2017/12/16 21:07

ファイル 18401-1.jpg

 平良港の第2、 第3ふ頭間及び沖合を埋め立て、 宮古初の耐震強化岸壁 (バース) を築造する平良港漲水地区複合一貫輸送ターミナル改良事業が一部完成したことを受け16日、 暫定供用式が行われた。 内閣府沖縄総合事務局の能登靖局長をはじめ、 平良港湾管理者の宮古島市の下地敏彦市長らが供用開始を祝うとともに、 市の経済活性化や観光振興に期待を寄せた。 現在は岸壁295bが整備されており、 5万d級のクルーズ船などが接岸可能となる。
[全文記事]

パイナガマ公園でイルミネーション、市民運動実践協

2017/12/16 21:06

ファイル 18400-1.jpg

 宮古島市市民運動実践協議会 (前川尚誼会長) グレイシャス部会のクリスマスイルミネーションの点灯が16日から、 平良下里のパイナガマ海空すこやか公園で始まった。 あいにくの雨のため点灯式は中止になったものの、 式の行われる予定だった午後6時に電飾に明かりが灯り、 雨の中でも走りまわりはしゃぐ子どもたちの姿が見られた。
[全文記事]

学校給食に興味関心を、食と子どもの健康展

2017/12/16 21:05

ファイル 18399-1.jpg

 学校給食に興味や関心を持ってもらおうと 「食と子どもの健康展」 (主催・県学校栄養士会など) が16日、 平良松原のスーパー店内で行われた。 沖縄の学校給食の歴史や宮古島市の各給食調理場の取り組み、 地産地消活動などをパネルで紹介。 給食のパンの試食、 小豆を箸で運ぶゲームも行われ、 買い物で訪れた多くの親子が学校給食を学ぶとともに楽しんでいた。
[全文記事]

「一つでも多く勝利へ」全国中学バレーに意欲

2017/12/16 21:04

ファイル 18398-1.jpgファイル 18398-2.jpg

【那覇支局】25日から4日間、 大阪市中央体育館などで行われるJOCジュニアオリンピックカップ第31回全国都道府県対抗中学バレーボール大会に出場する県選抜チームの壮行会が16日、 豊見城市の長嶺中学校で行われ、 男子13人、 女子14人の代表選手たちが上位入賞への決意を新たにした。 宮古から選出されている男子の上原奏 (佐良浜3年、 180a、 73`) は「試合では元気を出して、 みんなの足を引っ張らないように一生懸命プレーして、 1人でも多く活躍できるように頑張る。 きつい時も楽しい時も一緒にやってきた。 みんなで良いプレーをして最後まで楽しくやりたい。 一つでも多く勝ちたい」 と意気込みを語った。
[全文記事]

もち食べて交流深める、伊良部でふれあい餅つき

2017/12/16 21:03

ファイル 18397-1.jpg

 毎年恒例となっているふれあい餅つき大会 (主催・宮古島市社会福祉協議会伊良部支所) が16日、 伊良部前里添の伊良部老人福祉センターで行われた。 子どもからお年寄りまで大勢の地域住民が参加し、 楽しく餅をついて交流を深めた。
[全文記事]

今後も益々の活躍を、県文化協会受賞者祝賀会

2017/12/16 21:02

ファイル 18396-1.jpg

 2017年度県文化協会賞受賞祝賀会 (主催・宮古島市文化協会) が15日、 平良下里のホテルで行われた。 功労賞の下地和宏さん (宮古郷土史研究会長)、 奨励賞の斉藤葉彩さん (一葉式いけ花宮古島支部長)、 団体賞の宮古フロイデ合唱団 (下地昭五郎代表) の受賞を大勢の会員らが祝い、 今後益々の活躍と市文化協会の発展を祈念した。
[全文記事]

海外たすけあい募金に協力を、中学生が街頭活動

2017/12/16 21:01

ファイル 18395-1.jpg

 2017年NHK海外たすけあい街頭募金が16日、 市内スーパー前で行われた。 中学生や宮古島市職員、 赤十字奉仕団のメンバーたちが海外での紛争や飢餓、 病気などで苦しんでいる人たちへの募金を呼びかけ、 買い物客らが応じていた。
[全文記事]

市ごみ焼却施設土木造成工事 補助金支出不当

2017/12/16 9:07

ファイル 18394-1.jpg

 宮古島市が2013年度から実施した新ごみ焼却施設整備で、 土地造成工事現場管理費の国庫補助分のうち4388万円の支出を会計検査院が 「不当」 としたことについて市当局は15日、 「交付要項に基づいて市が申請し、 県、 環境省が交付決定した事業。 会計検査院が違うとの解釈。 意図的に補助金を過剰に受けたわけではない」 との立場を強調した。 補助金返還となった場合は一般財源を充当することになることも示した。 同日の宮古島市議会12月定例会一般質問で、 島尻誠氏に長濱政治副市長らが答弁した。
[全文記事]

宮古郵便局、年賀状の引受け始まる 早めの投函

2017/12/16 9:06

ファイル 18393-1.jpg

 宮古郵便局 (瀬長孝也局長) は15日、 2018年お年玉つき年賀はがきの引受を開始。 引受セレモニーではおおぞら南保育園の園児たちが年賀状を投函した。 今月25日までに出した年賀状は元旦に配達され、 郵便局では早めの投函を呼びかけている。 今年、 沖縄県内では1026万9000通 (前年比3・8%減) の引受を予想している。
[全文記事]

はなぞのこどもえんクリスマス会楽しむ

2017/12/16 9:05

ファイル 18392-1.jpgファイル 18392-2.jpg

 はなぞのこどもえん (新城久恵園長) は15日、 クリスマス会を行った。 園児たちがジングルベルの歌や踊りを楽しみ、 母親らのハンドベルでも一緒に歌っていた。 会場には 「メリークリスマス」 の声が響き、 一番の楽しみではサンタさんからプレゼントを受け取り、 うれしそうな笑顔を見せた。
[全文記事]

24日親子凧作り教室 ライオンズクラブが会見

2017/12/16 9:04

ファイル 18391-1.jpg

 宮古ライオンズクラブ (下地隆之会長) は15日、 同クラブ事務局で記者会見を開き24日にJC会館で行われる 「第2回親子宮古凧作り教室」 と1月7日にトゥリバー地区で開催される 「第28回新春親子凧揚げ大会」 をPRしたほか多くの参加を呼びかけた=写真=。
[全文記事]

市総合博物館で新収蔵品展 昔の生活知る場に

2017/12/16 9:03

ファイル 18390-1.jpgファイル 18390-2.jpg

 宮古島市総合博物館 (上地等館長) の第33回企画展 「2015・16年度新収蔵品展」 が15日、 同館特別企画展示室で始まった。 博物館に寄贈、 寄託された資料が歴史、 民俗、 自然、 視聴覚、 美術の5つのテーマで598点展示。 民俗資料では15年まで50年間営業していた 「東京館」 の利用道具などが展示されており、 今は姿を消した昔の生活の様子を知る場となっている。 会場に立ち寄った人の中には懐かしそうに資料を見る姿も見られた。
[全文記事]

与那覇美紅さんら中学生人権作文コン優秀

2017/12/16 9:02

ファイル 18389-1.jpg

 第37回全国中学生人権作文コンテスト沖縄県大会 (主催・那覇地方法務局、 県人権擁護委員連合会) の宮古地区表彰式が15日、 平良地方合同庁舎で行われた。 県大会で優秀賞に輝いた与那覇美紅さん (池間3年) ら11人に表彰状が伝達され、 優秀賞の3人が受賞した作文を朗読した。
[全文記事]

平良出身の吉村明さん用の美求め作陶展

2017/12/16 9:01

ファイル 18388-1.jpg

 宮古島市平良出身で那覇市国場在住の吉村明さん (68) の 「作陶展」 が、 15日から平良下里の 「スタジオゆい」 (小川京子主宰) で始まった。 皿や小鉢、 カップ、 花生けなど作品約200点が展示、 販売されている。 吉村さんは6年ぶりの故郷での展示会に 「沖縄の焼き物は地元の文化であるという誇りを持って作っている。 新しい物を工夫し作っている作品を観ながら郷土を愛する心を感じてもらいたい」 と話した。 19日まで。
[全文記事]

宮古島市が「未来環境税」の導入を検討

2017/12/15 9:07

ファイル 18387-1.jpg

 宮古島市 (下地敏彦市長) は島内の環境整備などを行うための財源とするため法定外目的税の 「未来環境税」 を2019年度からの導入を検討していることが14日、 分かった。 同税は水道水使用料に上乗せする形で徴収を予定しており、 市民だけでなくホテル等に宿泊する観光客からも一律で徴収する考えだ。 市では現在関係部局で検討しており、 次年度には委員会を立ち上げて進めていく方針。 開会中の市議会一般質問で粟国恒広氏の質問に答えた。
[全文記事]

市民集会で「陸自宮古島配備に反対」決議

2017/12/15 9:06

ファイル 18386-1.jpg

 陸上自衛隊宮古島配備計画に反対する 「12・13ミサイル基地工事強行に抗議する宮古島市民集会」 (主催・同実行委員会) が13日、 市中央公民館で開かれ、 市民ら約130人が参加した。 強行に計画を進める政府、 防衛省を強く批判するとともに、 上野千代田の工事中止と石垣島への配備計画撤回、 琉球弧の軍事化に反対する決議を承認した。
[全文記事]

ゴルフマッチ大会で多良間伸平くんが全国4位

2017/12/15 9:05

ファイル 18385-1.jpg

 県立宮古総合実業高校 (本村博之校長) の多良間伸平君 (2年) が、 12日から14日まで本島のカヌチャゴルフコースで開催された 「ISPS全国高校選抜ゴルフマッチプレー選手権大会」 (主催・日本高校ゴルフ連盟) で4位に入り、 凱旋帰島した。
[全文記事]

第34回トライポスター、高橋さん作品が最優秀

2017/12/15 9:04

ファイル 18384-1.jpgファイル 18384-2.jpgファイル 18384-3.jpg

 第34回全日本トライアスロン宮古島大会 (主催・宮古島市ほか) に向けて同実行委員会 (委員長・長濱政治副市長) はこのほど、 ポスターデザイン選考会を開催し、 最終審査に残った25点の作品から、 最優秀賞にデザイナーの高橋祐一郎さん (42) =東京都=の 「三位一体」 を選んだ。
[全文記事]

全国防火ポスターコンで狩俣洋介くんが佳作

2017/12/15 9:03

ファイル 18383-1.jpg

 市立砂川中学校 (友利直喜校長) は14日、 狩俣洋介君 (3年) が2017年度全国防火ポスターコンクール及び同年度全国歯と口の健康に関するポスターコンクールで佳作、 下地義剛君 (同) が同年度全国暴力団追放運動用ポスターコンクール (沖縄県大会) で最優秀賞を獲得したことを報告した。
[全文記事]

宮古島市立図書館北分館が今月28日で閉館

2017/12/15 9:02

ファイル 18382-1.jpg

 市立図書館北分館が今月28日で一般利用を終えて閉館する。 建物や敷地の契約終了に伴うもので、 来年には解体撤去される。 前身である1928年設立の 「昭和図書館」 から名称や場所を変えながら続いてきた長い歴史に幕を下ろす。 県立図書館宮古分館を継承して沖縄関係出版物など郷土資料に特化し、 地域について学ぶ場でもあった。 2019年7月予定の未来創造センター開館までは、 宮古関連など一部郷土資料は来年4月から城辺図書館で閲覧、 貸出される。
[全文記事]



Powered by jqmMarkdown